久しぶりに宅配ピザを食べました

先日、我が家に久しぶりに宅配ピザがやって来ました。本当に久しぶりのことで、最後に我が家で食べたのはもうかれこれ十数年前のことになります。我が家はピザは自分たちで作る派で、確かに一枚で2000円、3000円されるのは家計としては厳しい問題で、我が家は6人家族なのでそれなりに食べることになるということも考えればなおさらでした。

しかし、母がインフルエンザで倒れてしまいました。食事を作れるのは、他には姉だけなのですが、その姉も忘年会で出て行かなくてはなりません。どうしようかと話を進めるうち、何か取ろうかという話になったので、宅配ピザを私は提案しました。母も姉も食べられないということで食べる人数が減りますし、提案した時にちょうどテレビCMが流れていたので、チーズのとろけ具合が何ともおいしそうです。母から財布を預かった父は簡単に陥落してくれました。

家で食べるのが美味しくないとは言いませんが、やっぱり宅配ピザは美味しかったです。昔に比べると種類も増えていますし、いろんなタイプのピザが出来ていますし、いろんな味が味わえるクォーターピザにしましたが、もちろんそれでも全部味わうことが出来たわけではありません。他にもいろんな種類のピザを食べたいなと食べ終わった後、話していました。恐らく母は許可してくれないでしょう。ですが、その美味しさを忘れることはないと思うので、いつかまた頼んでしまうと思います。